本日は検査工程での確認・修正作業でした。

今まで検査工程のラインに入るときには他の部署から応援に来ていた社員の人が一緒に入ってくれていたのですが、その社員さんが元居た部署の方が忙しいということでそちらへ戻って行ってしまったため、本日はひとりでの作業になりました。

ひとりと言いましてもこの工程ではボディーの左右で作業が分かれており、ayatamaはボディーの左側を担当し反対側は社員の方の担当となるため、もし何かあったとしてもすぐに対応してもらえるので安心です。

ライン上での修正の場合、なんといっても厄介なのは車体がどんどん先に進んでいってしまうことです。組み立てラインの一部では前後の煽りや牽制もあるようで、それに比べればごくごく平和なラインなのですが、次の工程に到達する前に作業が終われるかのプレッシャーを受けながら緊張の連続でした(^^;

明日でひとまず2週間、生活立上げ準備金20,000円のゲットになるのだろうか。。。
そして、給料日はまだ約1ヶ月も先。外の空気も懐もまだまだ寒い日が続きそうである。