バスで工場へと向かう途中、バスが変に蛇行したので何事かと思ったら犬か何かがひかれていたもよう。

(-∧-)合掌・・・

ホンダでは入社の時に作業服が貸与されます。
配属先によって微妙に装備が違いますが、白い作業服2着と帽子1個、安全靴1足、防護眼鏡1本などです。

作業服が2着では足りない場合は、更衣室(ロッカームール)の入り口にある洗濯物置き場から借りることも可能なようです。

基本的には当日着た作業服をその日に洗濯に出すと、2日後には返ってきてまた着ることができるので、2着あればローテーションして着ることができ足りなくなることはありません。

しかしながら、帽子はというと何故だか1個しか貸与されません。
洗濯のために持ち帰ると、次の日に持っていくのを忘れないかと毎回不安になります。

他の社員さんや期間工の方々を見ても、長く勤めていると思われる人は皆、帽子が色あせてボロボロなのだ。

これは何とかしてほしい・・・

期間工になる前に軽くホンダについて検索していた時に、帽子についてのあることを見かけて気になりました。

そのあることとは「帽子が小さい」ということである。
何を隠そう、ayatamaの頭は人一倍大きいのだ。

死活問題・・・とまではいかなくとも、ずっと帽子をかぶっていなければならないとなるとなかなかの拷問である。

その情報があったため、貸与される帽子は大きい方を選びました。
しかし、これがまた大き過ぎるw

これも何故だかよくわかりませんが、選べるサイズが「L」か「4L」の2択なのです。
洗濯すると縮むと聞いていたので「L」はないなと思い「4L」にしたのですが・・・
本当にでかい。
縮んでくれるのなら早めに程よく縮んでほしいものだと思う今日この頃なのでした。