注:髪の毛の話ではありません。

晴れの日が続き、もう暑いくらいです。
ホンダの作業着は厚手なうえに長袖なので、汗かきのayatamaにはうれしくない仕様となっています。
半袖か薄い夏服はないのかなぁ?
それらしきものを着ている人をたまに見かけることがあるのであるにはあるようですが、現場作業者用ではなくデスワーク者用なのでしょうか。
後ほど聞いてみようかと思います。

ホンダの寄居完成車工場は埼玉県の“山を切り開いた場所”にあるためか花粉も凄いことになっています。

製造された車はすべてがすべてすぐさま出荷されるわけではなく、しばらく野外にストックしておくこともあるようで、この時期に数日間外に置かれた車には、すぐさま花粉が積もって大変な状態になってしまいます。

これらの花粉や紫外線からボディーを保護するために、この時期ホンダでは薄いラップ状のものをボディーに施工していますが、車は守られても花粉症のayatamaには本当につらい季節です。
( ノД`)

さて、最近の車はコスト削減や軽量化、プレス技術の向上に伴い鉄板がかなり薄くなっています。
ボンネットやドアなどの外装は本当に薄くて、補強の少ない中央部分は手で押すと簡単に凹んでしまいます。
もちろん手で軽く押す程度ではすぐさま元の状態まで戻ります。
板金屋さんはこんな薄い鉄板を叩いたり、切った張ったでよくきれいに直せるなぁと感心してしまいます。

仕事の方は、集中していたせいかいつもより終わりが早く感じられました。
なんだか昼ご飯を食べて帰ってきただけのような気がします(^-^;
・・・って、さすがにそれは言い過ぎか(^-^;
まぁ、今週も1週間頑張ります。